【画像付き】リクルートエージェント登録方法と登録後の流れを紹介!

転職の悩み
スポンサーリンク
悩む人
悩む人

リクルートエージェントの登録方法が知りたいな。

初めて転職エージェントを使うから不安。

リクルートエージェントを使うと入社までどうゆう流れになるの?

画像付きでわかりやすく解説してほしい!

今回はこのようなお悩みを解決していきます。

初めて転職エージェントを利用する人にとっては、

  • 登録ってめんどくさいんでしょ?
  • 登録したらどうなっちゃうの?

なんて不安になりますよね。でも大丈夫。まずは登録の流れを知って、転職のイメージを掴んでみましょう!

リクルートエージェント株式会社リクルートが運営しており、業界最大手の転職エージェントです。

CMでも流れているので、誰でも知っている転職エージェントなのではないでしょうか?

業界トップクラスの求人数を誇り求人紹介から手厚い転職サポートまで無料で受けられる転職サービスとして有名です。

【リクルートエージェント】サービス紹介ムービー (Long ver.)

この記事では画像を使って、どこよりもわかりやすくリクルートエージェントの登録方法を解説しています。

登録後の流れや、工場・製造業目線でリクルートエージェントの求人を分析しているので、ぜひ参考にしてみてください!

スポンサーリンク
この記事を書いた人
この記事を書いた人

転職を5回繰り返して年収100万円以上UP!
製造業歴15年の1児のパパです。
NC旋盤/マシニングセンタ/溶接/板金/ライン作業/制御盤や配電盤の機器組立/メンテナンス/夜勤などを経験。
今は本業をしながらライターと複数のブログ運営をして、プラス10万円の生活を。
趣味は読書、お酒。

詳しいプロフィールはこちら

じじをフォローする

リクルートエージェント登録方法【7ステップ】

リクルートエージェント登録方法は7つのステップに分けて解説します。
登録は簡単!スマホで5分もあれば登録できます。

順に解説していきますね!

ステップ1:リクルートエージェント公式サイトから転職時期を選択!

転職時期が未定でも利用することができますよ!

>>リクルートエージェント公式サイトはこちら

ステップ2:希望の条件や、前職の質問に答える

必要事項の入力をしていきます。

入力内容は次のとおり。

  1. 希望の勤務地(海外もOK)
  2. 前職の業種と職種
  3. 直近の年収
  4. メールアドレスの入力

それぞれ入力していき、最後に「同意して次へ」をタッチすると、入力したアドレスにメールが届きます。

ステップ3:届いたメールのURLをタッチ

メール内のURLの有効期限は10分なので、メールを受け取ったらすぐにタッチしましょう。

届いたメールのURLをタッチすると、次はプロフィールの入力に移ります。

ステップ4:プロフィールの入力

プロフィール10項目を入力していきます。

入力内容は次のとおり。

  1. 性別
  2. お名前
  3. 誕生年・誕生月・誕生日
  4. 郵便番号
  5. 電話番号
  6. 卒業した学校名
  7. 学部・学科系統
  8. 卒業年・卒業月
  9. これまでの経験社数
  10. 直近で所属した会社名と雇用形態

以上を入力していきます。

ステップ5:リクナビNEXTにも登録しよう

最後に「リクナビNEXT」が提供しているスカウトサービスへの登録画面が出てきます。

スカウトサービスとは、登録しておくと、企業や転職サイトの方からオファーが届くサービスです。

「リクルートエージェント」と「リクナビNEXT」は、同じ「リクルート」が運営している転職サイトですが、求人案件はそれぞれ独自ルートで集めています。

より多くの求人から探したい人は、ぜひ「リクナビNEXT」の登録もしてみてはいかがでしょうか。

「リクナビNEXT」の登録は、同じ画面で

  • 最終学歴
  • 現在の就業状況
  • 直近で所属した会社の在職期間

を入力するだけで、リクルートエージェントと同時にまとめて登録することができます。

※リクナビNEXTに登録しなくても、リクルートエージェントには登録は可能です

ステップ6:登録完了!最後にパスワードを設定

最後にマイページへ飛び、パスワードを設定すると登録完了。登録が終わると、エージェントとの面談予約画面に移ります。

ステップ7:面談予約しよう

登録が完了したので、これで求人検索(非公開求人も含め)をすることが可能。

このまま面談予約も済ませてしまいましょう。

登録が終わって「面談予約画面」に移ったら、希望の面談方法(電話・オフライン)を選択し、都合の良い日時を選択します。

「予約を確定する」をタッチすれば予約が完了。
あとは電話が来るのを待つだけです。

※登録が完了すると、担当者から確認のメール送られてきます

じじ
じじ

以上が、リクルートエージェントの登録方法になりました。
ここまでの所要時間はおよそ5分程度です!

スポンサーリンク

面談までの5つの準備

面談が初めての人にとっては、不安と緊張でいっぱいになっているかと思います。

でも大丈夫。面談では担当者の方が優しくフランクに話しかけてくれるので、身構えることなくリラックスして面談できますよ。

じじ
じじ

さらに事前に準備しておくことで面談がスムーズになり、より希望に近い求人を紹介してもらいやすくなります!

詳しく解説していきますね!

1.面談前アンケートへの回答

面談予約が終わると、エージェントから確認メールが送られてきます。

そのメールに、事前アンケートがあるので答えていきましょう!(所要時間:5分)

アンケート回答方法(5つのステップ)
  • ステップ1
    面談日確定のメールからアンケートURLへ

    面談予約が完了すると、以下のようなメールが送られてきます。

    このメールには、面談をより効率的に行うための「事前アンケート」のURLがついています。
    ここからアンケート画面に移りましょう。

  • ステップ2
    転職についての質問を答えていく

    アンケートURLをタッチすると、すぐにアンケートに移ります。

    • 転職を検討したきっかけ
    • 転職により実現したいこと
    • 希望の職種
    • 希望の業界
    • 最低年収
    • 転勤可否
    • リクルートエージェントに期待すること

    について、それぞれ選択していきます。

  • ステップ3
    あなたの価値観について答える

    次に、あなたの価値観について質問されます。

    • チャレンジ精神or真面目
    • 臨機応変or用意周到
    • 既成概念にとらわれないor秩序を大切にする
    • 人の気持ちに配慮するor論理性を重視する
    • 面倒見の良いor自律を求める
    • 一体感を大切にするor物事の筋道を通す

    すべて2択で質問されるので、直感で答えていきましょう。

  • ステップ4
    その他要望があればなんでも記入する

    なにか質問や、転職に対して求めるものがあったらなんでも記入しましょう。

  • ステップ5
    アンケート終了!

    以上でアンケートは終わりです!

2.アプリのダウンロード

面談前に時間があるなら「リクルートエージェントのアプリ」をダウンロードしておきましょう。

なぜなら、面談時に担当者から「アプリに求人を載せたので、一緒に見ながらお話しましょう!」と、アプリを操作する場面が出てきます。

アプリがなくても、リクルートエージェントのマイページから求人を確認することもできますが、アプリの方が操作性が高く使いやすいのでおすすめします。

アプリでできることは次のとおり。

  • 紹介された求人のチェック
  • 非公開求人を含めた求人検索
  • 求人の内容確認と応募
  • スカウトメールのチェック
  • 担当者とのやり取り
  • 書類作成(キャリアシート)

アプリをダウンロードしたら、ID/メールアドレスとパスワードを入力すれば利用可能になります!

転職はリクルートエージェント 転職サイト

転職はリクルートエージェント 転職サイト

Recruit Co.,Ltd.無料posted withアプリーチ

3.キャリアシート(履歴書・職務経歴書)の作成、提出

次はキャリアシート(履歴書・職務経歴書)を作っておきましょう。
スマホで入力していくだけで、履歴書・職務経歴書が簡単に作れちゃいます。

簡単には作れるんですが、学歴や職歴がすぐにわからない人にとっては、ちょっと時間がかかるかと思います。
履歴書や職務経歴書を準備して、まとまった時間にやるのがおすすめです!

キャリアシートの作成方法(6つのステップ)
  • ステップ1
    アプリメニューの書類作成をタッチ

    アプリを開き、メニューボタンから「書類作成」をタッチしましょう。

  • ステップ2
    応募書類から「提出する」をタッチ

    応募書類をタッチし、スクロールしていき「プロフィールを入力して提出」の『提出する』をタッチします。

  • ステップ3
    必要事項を記入していく

    記入事項は次のとおり。

    1. 基本情報
    2. 希望条件
    3. 学歴
    4. 資格・語学
    5. 経験企業
    6. 職務経歴
    7. 経験・知識・技術

    以上を入力していきます。

    この記入が一番時間のかかるところ!

    私の場合、学歴・職歴をすっかり忘れていたため、20分くらいかかってしましました。笑

    ※6番目の職務経歴については「例文でかんたん入力」という方法があるので、ステップ4にて詳しく解説します

  • ステップ4
    必要事項欄「職務経歴」のかんたん入力方法!

    必要事項の入力で一番手間がかかるのが「職務経歴」の入力です。

    この項目では、今までのあなたがやってきた職務経歴を明確に細かく書かなければいけません!

    悩む人
    悩む人

    って言われてもむずっ!!
    めんどくさっ!
    なんかテンプレみたいのないの?

    じじ
    じじ

    そんな人のために、リクルートエージェントではかんたんにパクれる例文が用意されています!

    「例文でかんたん入力」をタッチすると、パクりたい例文の職種を選べます。

    自分の経歴に近い職種を選択すると、様々な例文が選択できます!

    選択したら「挿入ボタン」!そのままコピペできるので、あとは好きなところを自分の経歴に当てはめて書いていけば簡単にかけちゃいます!

    悩む人
    悩む人

    わー!これは便利だね!

  • ステップ5
    すべての項目の記入が終わったら提出!

    すべての項目を埋めて、トップページへ行くとキャリアシートの「提出するボタン」が出現!

    「提出するボタン」を押すと勝手に担当者に提出してくれます。

    じじ
    じじ

    提出後も編集はできるので安心してください!

  • ステップ6
    そのまま職務経歴書も提出!

    「キャリアシートの提出」が終わりトップページへ戻ると、次は職務経歴書の「提出するボタン」が出現します。

    ボタンをタッチすれば提出できるので、すぐにやってしまいましょう!

    じじ
    じじ

    以上で、キャリアシート作成と提出が完了です!

    スマホだけでここまでできるのはすごい!

4.写真の準備、提出

できれば写真も事前に提出しておきましょう。
写真があると企業からの印象が良くなって、書類選考に追加しやすくなります。

じじ
じじ

面談前にかならず提出しなくても良いですが、忘れないように早く出しておいたほうが良いですね。

写真提出方法(2つのステップ)
  • ステップ1
    書類作成画面プロフィール欄から「写真を編集」へ!

    アプリメニューの「書類作成」を選び、プロフィール欄をスクロールしていくと「写真を編集」が出てくるのでタッチ!

  • ステップ2
    「写真ファイルを選択」して「写真を提出」!

    スマホカメラで撮った写真でOK!
    あとは写真ファイルを提出すれば、写真の準備は完了です!

5.面談当日の服装や準備するもの

面談当日の服装や持ち物のついて説明します。

私服でOK

面談と言っても、電話かオンラインでの面談になるので、服装は気にすることありません。

準備するもの

準備するものも特にありませんが、メモ帳があるとなにかと便利です。

キャリアシートの提出が終わっていなければ「履歴書」

面談では、これまでのやってきた職務経歴をヒアリングされるので、「キャリアシート」の記入が終わらなかった場合は履歴書や職務経歴書を準備しておきましょう!

じじ
じじ

自分の学歴・職務経歴がすべて頭に入っている人は特に必要ありません。

スポンサーリンク

面談の様子

ここからは面談の様子を紹介していきます。

面談方法電話・オンライン
面談時間30分〜60分

私は今回、「電話」での面談を予約しました。
面談当日、予約時間になると電話がかかり、担当者の簡単な自己紹介が終わると面談に入っていきます。

面談は基本的にこの流れに沿って進んでいきますが、途中に質問しても優しく教えてくれるので、どんどん質問しちゃいましょう!

「希望の条件の確認」までで面談が終わることもありますが、時間に余裕があれば「求人紹介」「キャリアシートの書き方アドバイス」までしてくれます。

面談時間の確認

まずは面談時間の確認です。

もし用事があるのなら、終わりの時間を伝えましょう。
エージェント側で時間調整してくれます。

じじ
じじ

私は仕事のお昼休み中に面談したので、時間はおよそ45分間になりました。

転職エージェントのサポート内容の説明

「転職エージェントの利用が初めて!」と伝えると、担当者さんがわかりやすく転職エージェントのサポート内容について解説してくれます。

リクルートエージェントの使い方や、今後の流れなどを詳しく説明してくれるので、転職までのイメージがつきやすいです。

じじ
じじ

説明の最後に、担当者本人の口から「紹介した求人は必ず受けなくてもいいですからね!」とか、「内定がとれても辞退しても大丈夫ですからね!」と言われちょっと安心。

無理せずに、自分が「受けたい!」と思ったらタイミングで応募しましょう!

転職時期の確認

転職エージェントの説明が終わると、本格的に面談に入っていきます。まずは「転職時期」について!

「いつまでに転職を希望していますか?」と聞かれるので希望の転職時期を答えましょう。

もし転職時期が未定という場合でも、「この時期に転職するのがおすすめです!」と、逆にアドバイスをもらえます。

おすすめの転職時期が知りたい人は、逆に質問してみるのと、転職時期についてプロ目線のアドバイスがもらるのでおすすめの方法です。

転職理由の確認

次に「転職理由」について聞かれます。現在の職場での嫌なことや、仕事内容に対して嫌なところ、正直に全部話しましょう!

正直に話すことで、自分が理想とする求人が紹介してもらいやすくなります。

職務経歴の確認

キャリアシートの提出が終わっていない人は、今まで学歴・職歴などを確認されます。どんな仕事をしてきたのか、今までの職種・仕事内容を細かく伝えましょう。

キャリアシートを提出した人であれば、簡単な確認で終わります。

「過去の転職理由」についても確認されることがあるので、自分に正直に答えるのがコツです。

希望条件の確認

絶対に譲れない条件があったら、遠慮せずになんでも伝えましょう。

  • 希望年収
  • 希望の職種・業界
  • 希望エリア

以上の3つについて質問されます。

じじ
じじ

ちょっとわがままな条件でも大丈夫!

転職のプロが、自分にあった求人を紹介してくれます。

求人紹介

ここまでの面談で、時間に余裕があれば実際に希望に合った求人を紹介してくれます。

私の場合は電話面談だったので、「アプリに求人をお送りしましたので、求人票を見ながらお話しましょう!」と言われ、実際にアプリで求人を見ながら色々と教えてくれました。

求人票を見ただけではわからない情報もたくさん教えてくれるので、「さすが転職エージェント!」と感動です!

キャリアシートの書き方アドバイス

最初の面談で必ずしてくれるわけではありませんが、「履歴書などの添削方法はどうするのか?」と質問したところ、実際にキャリアシートの添削をしてくれました。

「ここはもっと詳しく書いたほうがいい」、「ここはこう書いたほうがいい」など、書き方について詳しくアドバイスをしてくれます。

じじ
じじ

もし早い段階で添削をお願いしたい場合は、最初の面談で添削のお願いをしてみるのも良いですよ。

ここまでで、面談の終了となりました。面談後は、アプリでもメールでもいつでも連絡がとれます。

なにか質問などがあれば、遠慮せずに連絡しましょう!

面談後の流れ

ここからは面談後から、入社までの流れを解説します。

初回の面談が終わっても、アプリやメールでの連絡すると、何度も面談をしてくれます。

求人票についての質問や、応募書類・面接でのアドバイスなどは積極的にもらいにいきましょう!

求人検索・求人紹介

面談が終わると面談内容をもとに、エージェントが求人紹介をしてくれます。

もちろん自分でも求人検索することもできますが、求人票を見ただではわからない情報も教えてくれます。

求人紹介は、

  • メール
  • アプリ
  • LINE

から受け取ることができます。

LINE登録方法(4つのステップ)
  • ステップ1
    リクルートエージェント「登録者専用サイト」へログイン

    「登録者専用サイト」へログインしたら、「友だち追加する」をタッチ!

  • ステップ2
    「追加」をタッチ
  • ステップ3
    LINEが送られてくるので「今すぐ連携」をタッチ
  • ステップ4
    連携完了!

    これで求人紹介がLINEでも送られてくようになります!

さらに、リクルートエージェントでは過去にあなたと同じような経歴で転職した実例を紹介してくれます。

これは転職実績が多いリクルートエージェントならではの強み。

転職のイメージがつきづらい人にとってはかなり参考になる情報です!

書類添削・面接対策

応募書類で気になるところがあったら、エージェント側で添削をしてくれたり、個別面接対策もしてくれます。

「職務経歴書はもっと詳しく書いたほうが良い」とか「使っている道具、工具の名前も書いたほうが良い」など、かなり細かく指摘してくれるので、結構参考になりますよ!

じじ
じじ

もちろん、自分から「添削をお願いしたい」「面接対策してほしい」とメールやアプリから伝えれば、いつでも添削やアドバイスがもらえます!

求人へ応募

気になる求人が見つかったら、さっそく応募しましょう。

応募方法は超簡単!
求人詳細画面から「応募するボタン」をタッチすれば応募できちゃいます!

キャリアシートの入力が終わっているので、毎回履歴書や職務経歴書を提出する必要がありません!

書類提出や書類選考の依頼はすべてリクルートエージェントが代行してくれます。

じじ
じじ

ボタン1つで応募できちゃうのも、転職エージェントの強みだね。

面接日程の調整

書類選考に通過すと、次は面接の準備です。
本来なら面接の日程調整などは自分で行うことになりますが、リクルートエージェントを利用していればすべて代行してくれます。

企業から指定された日時を選ぶだけで、企業とやり取りする必要はありません。

さらに、その企業がどのような人材を欲しがっているのか面接アドバイスももらえます。

じじ
じじ

このアドバイスは転職エージェントを利用していないと得られないので、かなり役立つ情報ですよ。

入社試験・面接

面接日程の調整が終わると、いよいよ試験本番です!
入社試験や面接のわからないことやアドバイスは、事前にしっかりの相談しておきましょう!

面接が終わると、リクルートエージェントからアンケートが届きます。
そのアンケートには、

  • 企業に対して伝え忘れたことがあった事
  • 希望の年収を上手く伝えられなかった事
  • 労働時間や残業時間などを聞きそびれた事
  • 辞退したい

などが書かれており、言いにくいことをエージェント経由で企業に伝えてもらうためのアンケートです。

年収交渉や内定辞退など、自分から言えないようなことも代行してくれるので、遠慮せずになんでも伝えましょう。

まとめ|スマホだけで簡単登録!

ここまでリクルートエージェントの登録方法について解説してきました。
登録は簡単!5分で完了!すべてスマホだけでできちゃいます!実際に利用しているイメージが掴めたでしょうか?

今回実際にリクルートエージェントを利用して私が思ったことは、「えっ、担当者さん優しいじゃん」です。笑

「IT」や「コンサルタント」などの小難しい求人が多いリクルートエージェントですが、工場・製造業の仕事もあり、担当者の方も自分の性格に合うような求人を紹介してくれました。

登録する前は、「面談でなに聞かれるんだろうな」とか「高圧的な態度とられたらどうしよ」など、不安な気持ちでいっぱいでしたが、いざ使ってみるとなんだか安心感。笑

応募書類の添削や面接でのアドバイスもしてくれるので、心強いパートナーのような存在です。

登録も5分程度で終わるので、どうしようかな〜と悩んでいる人は今すぐ登録しちゃいましょう。
悩みも打ち明けられるので、意外とスッキリしますよ。

無料で利用できるので、登録だけでもしておきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました