なぜカラスは夕方になると集まってくるの?会議でもしているの?

その他
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク


カラスって夕方になると集まってくるけど、あれなんでなの??

会議でもしているの?

なんか良くないことが起きるっても聞くけど。


ジジ
ジジ

確かに不思議に思いますね!

では今回は、そんな疑問を解消していきたいと思います!


スポンサーリンク
この記事を書いた人
この記事を書いた人

転職を3回繰り返して年収150万円以上UP!
製造業歴15年の1児のパパです!
NC旋盤/マシニングセンタ/溶接/板金/ライン作業/制御盤やキュービクルの機器組立/夜勤などを経験。
今は本業をしながらライターとブログ運営をして、ストフリ(ストレスフリー)で働いています。

詳しいプロフィールはこちら

じじをフォローする

結論

なぜカラスは夕方になると集まるのか?

それは、「カラスはねぐら(自分の家)の安全をみんなで確認するために一度集合して、みんなで一緒に帰るため」です。


どゆこと?


ジジ
ジジ

つまり、「自分の家に1人で帰るのが怖いから、一回集まってみんなで帰ろうよ!」と、いうことです。


え!?、そんなかわいい理由だったんだ!

学校帰りの学生がコンビニで待ち合わせしているみたいだね!


そうです。

なにか災いをもたらそうとしているわけではないんですね。

そして、この集まっている間に色々大事な事が行われているようなのです!


スポンサーリンク

この集まっている間に、婚活が行われている!?


え!ちゃっかり婚活もしちゃっているの!?


そうなんです。

カラスはねぐらに集団で行くために、ただ集まっているわけじゃありません。

なにをしているかと言いますと


  • 集団になることで外的から身を守る
  • 体温調整がしやすい
  • えさ場の情報交換
  • 婚活パーティー


と、次の年の繁殖期のために、しっかりとパートナーを決めるため「婚活パーティー」が行われているのです。


なんだか楽しそーだね!(笑)

でもちゃんと見極める時間も必要だもんね!


ジジ
ジジ

その他、えさ場の情報交換や身を守るなど、この集団化することはとても必要な行動の1つなんですね!


スポンサーリンク

集まる時期は決まっている


言われてみると毎日集まってないような?


カラスがねぐら(自分の家)に向けて、多く集まるようになるのは秋から春にかけてです。

春から夏の時期は繁殖期で、高い場所に巣作りをし、子育てをしています。


巣とねぐらって違うの??


巣とねぐら(自分の家)は違います。

巣はあくまで子育てをする場所、子供が巣立てば巣には戻ってきません。

そして秋になると子供は巣立ちし、集団でねぐらに戻るようになるのです。


確かに言われてみると、秋にカラスが集まってくるの多く見る気がするー!


ジジ
ジジ

日が沈む時期が早くなる時期が重なり、少し不気味に思う方もいるのかもしれませんね!


まとめ|カラスの1日をイラストで!


どうでしたか皆さん。

カラスが急に集まってきて「怖いなー」なんて思っていたかと思います

実際私も「なにか不吉なことが起きる前触れだ!」なんて妄想を働かせていました。(笑)

最後にそんなカラスの1日を、イラストにして紹介したいと思います。


めっちゃ規則正しい生活!(笑)

ちょっと見習わなきゃ!


ジジ
ジジ

カラスはとても早起きですね!

こうしてみるとかわいいです!(笑)

もっとカラスのことが知りたくなってきますね!


コメント

タイトルとURLをコピーしました